#がん治療支援保険NEOのクチコミ(29件)

東京海上日動あんしん生命

がん治療支援保険NEO

死亡に関する保障はありませんが、初めてがんになった時やがんで入院した時は最低限の保障が付いています。治療が長引けば仕事もなくなり、収入もなくなるので不安になります。

いろんな治療行為に対してそれぞれ独自の給付がうけられ、先進医療を受けた場合など、高額な治療費にも保障が対応しているので、積極的に治療を受けられます。がんの治療は精神的にも経済的にも非常に不安が大きいです。でも、このがん保険は経済的不安を積極的に解消してくれると思います。

東京海上日動あんしん生命

がん治療支援保険NEO

「生きるためのがん保険Days1ALL-in」の保険料は高めかなと思いました。二人の子どもと家内、そして、二人の孫のために、自分自身が元気で長生きしたいと強く思っています。そのためには、がんになっても治療を受けつつ長生きしたいので、郵便局の局員の説明をじっくり聞いてこちらの保険に契約をしました。

局員のアドバイスに聞きながら、ガンになっても色々なケースを想定する事が出来たと強く思います。また、局員の色々な説明に対して、私から質問をたくさん出来て、商品の内容を理解する事が出来、満足出来ました。

東京海上日動あんしん生命

がん治療支援保険NEO

保険料の支払い期間が決まっており、保険料は一律である。また、保険期間は終身となっている。加入時の支払い年齢で保険料が決定するため、加入時の年齢が若いほど毎月の支払い保険料が安くなる。ただ、後発のネット専用の保険と比較すると、保険料は割高になる可能性もある。
しかしながら、加入当時には、ネット専用の保険会社は一般的な認知度はなく、あくまでも現時点でのものであり、今から他社に乗り換えると保険料も割高となり、保障内容と保険料を比較し、保険金の請求時の対応も含めて考えると十分に満足である。

東京海上日動あんしん生命

がん治療支援保険NEO

保険は若いうちに入ったほうが安く済むと聞いて、まだ必要性はを感じていないが加入した。補償の内容とのバランスで見たらこのくらいの保険料は妥当な範囲内だと感じる。がんは身近な病気だと思うので、かかったらその後の保険料を払わなくて良いというのも、少しでも金銭負担が減るので、嬉しい。

東京海上日動あんしん生命

がん治療支援保険NEO

がんと診断されれば、単純に給付金が出るというシンプルさが気に入った。健康給付金という言葉がとても良かった。保険を決めるときはどうしても万が一の場合の想定ばかりで、病気の際のネガティブな想像ばかりでピンときませんが、健康であればお金が戻ってくるのなら、自分の体力に未来に希望が持てる保険のような気がしました。

東京海上日動あんしん生命

がん治療支援保険NEO

主契約部分は掛け捨てにならず、75歳になれば健康還付給付金が今まで支払った保険料相当額が受け取れる点で貯金がわりの感覚であまり負担感がない事、加入目的が入院給付金でなく3疾病就業不能の一時金がしはらわれる事で加入しているので保険料負担はこの特約料と割り切っているので余り気になっていない。加入時点で同種の内容の医療保険がなかったが、最近はメディケアなどが同じようなタイプと医療保険がありそれと保険料比較するとメディカルKitRは割高と思う

#がん治療支援保険NEOの関連会社(1件)

#がん治療支援保険NEOの関連商品(1件)

がん保険

東京海上日動あんしん生命

がん治療支援保険NEO

保険市場オンライン保険相談

相談無料!

お客さま満足度

97.9%

オンライン保険相談

保険市場オンライン保険相談
相談無料!お客さま満足度 97.9% オンライン保険相談
保険市場オンライン保険相談

相談無料!お客さま満足度 97.9%