アクサダイレクト生命の口コミ・評判は?加入者の満足度ってどのくらい?

最終更新日:2021/11/17

ネット型保険大手のアクサダイレクト生命の口コミ・評判について紹介! アクサダイレクト生命についての説明から、メリット・デメリット、保険に入っている人の実際の声、さらにアクサダイレクト生命をオススメしたい人についても解説します!

アクサダイレクト生命ってどんな会社?

まず、アクサダイレクト生命とはどのような会社なのでしょうか?会社としての特徴と、保険商品の特徴について見ていきましょう!

アクサダイレクト生命の基本情報

アクサダイレクト生命は、フランスの保険・金融大手アクサグループが展開するインターネット専門の保険会社です。インターネット専門なので、支店・営業所など店舗を持ちません。この点がアクサダイレクト生命の大きな特徴です。次にあげるアクサダイレクト生命の商品の特徴も「ネット保険だからこそ」のものが多いといえます。

アクサダイレクト生命の保険商品の特徴

ではアクサダイレクト生命の保険としての特徴を見ていきましょう!主にポイントを3つあげたいと思います。

・手続きはすべてネット経由!
アクサダイレクトの場合、保険申し込みはすべてインターネットから手続きします。そのため書類の準備や印鑑の捺印が不要であることが多いです。店頭での煩雑な手続きがないこともアクサダイレクトの特徴といえるでしょう。ただし場合によっては、住民票など本人を確認するための書類が必要なこともあります。

・店舗を持たないため保険料が安い!
先ほど説明したようにアクサダイレクトは店舗を持ちません。そのため、固定費や人件費のカット分だけ保険料も安くなったのです。やはりネットを使ったサービスの料金が安くなるというのは、保険でも同様なのですね。

・対面で相談する場合には、取扱代理店で対応!
インターネット専門の保険会社だからといって、対面での相談が全くできない、というわけではありません。インターネットの扱いが分からない人や、プランなどについて詳しく知りたいという人は、一部の保険代理店や銀行の窓口からも相談や申し込みが可能です。さらに電話でのサポートも利用可能です。

ネット型保険の選び方とメリット・デメリット

アクサダイレクトなどネット型保険のメリット・デメリットや、選び方についてもおさらいしておきましょう!

<メリット>
・保険料が安い
先ほど説明したように、ネット型保険の特徴かつメリットとして保険料の安さが挙げられます。その理由は上で説明したのと同様です。

・いつでも申し込み可能!
すべてネットで申し込みが可能ですから、営業マンとの打ち合わせをしたり店舗へ出向いたりする手間をかけることなく、いつでも・どこからでも申し込みをすることができます。保険加入の壁の1つとして、事前に先方の保険会社との打ち合わせ日時を設定し、その時間通りに店舗へうかがわなければならないというものがありますが、ネット型保険の場合にはその壁を乗り越えることができます。

・保障内容がシンプルなことが多い
ネット型保険では、契約者自身が自分で考えて保険契約をする必要があるので、複雑なプランや保障がついていることは稀です。そのためシンプルで必要最低限の保障を、迷わずに選ぶことができます。

<デメリット>
・自分で商品を精査し選ばなければならない
手続きがすべてネットで完結することの裏返しで、対面での相談ができないため、自分で様々な商品を精査し選ぶ必要があります。それゆえに後々保障の過不足が発生する可能性があります。

・手続き・保障の見直しなど全て自分で行う必要がある
先ほどの点と類似しますが、手続き・保障の見直しなど申し込みの部分を自分ですべて行わなければならない、ということもデメリットの1つといえるでしょう。対面なら担当者に任せることができますが、ネット保険の場合はそうもいきません。ネットに慣れている人なら問題ないかもしれませんが、そうでない人の場合大きな壁になってしまう可能性があります。

・審査が厳しいことが多い
実はネット保険の場合、保険料が安い分加入時の審査が厳しいことがあります。被保険者の健康状態・既往歴などを知らせる告知関係の書類も、すべて自分で提出する必要がありますから、不備なく記入するよう注意しなければなりません。

<選び方>
では、ネット保険はどのように選べば良いのでしょうか?いくつかポイントを確認しましょう!
安い分、必要な保障が含まれているかしっかりチェック
保険料が安いのがネット保険のメリットですが、保障が不足してしまうのは避けたいところ。どの保障が必要かリストアップして、その保障が含まれているかきちんとチェックしましょう。

・問い合わせ時(保険金請求時に備えて)の電話対応を確認する
保険金請求のときも含め、どのように問い合わせするのかというのもネット保険選びのポイントです。ネットを扱うのが苦手な場合には、電話対応ができるかどうかなども確認しておきましょう。

・ネット上の口コミを確認する
ネット型保険の場合には対面で相談することができないので、保険の口コミサイトなどでその評価を調べておくのも大切です。もし周りにネット型保険に加入したことのある人がいれば、その人に話を聞いてみるのも良いでしょう。

・無料の保険相談窓口を活用する
他にも無料の保険相談窓口も活用しましょう。保険市場では、専門家に無料で保険についての相談をすることが可能です。自分にあった保険・保障を提示してくれるので、口コミだけでなく専門家へ相談することも大切です。

アクサダイレクト生命の口コミ・評判はどう?

では実際にアクサダイレクト生命(終身保険)の口コミについて見てみましょう!口コミの一部をご紹介します。

・インターネット完結で簡単に手続きができるのが良い。コールセンターの対応も非常に満足。
(☆5 https://moneyfreek.com/insurance/kuchikomi/949)

・国民共済と合わせて加入したが、可もなく不可もなく。対人の煩わしさが無いのは良いと思う。
(☆3.5 https://moneyfreek.com/insurance/kuchikomi/1549

・ネットでの手続きは煩雑な手間が無く便利。保険料の支払いも早い
(☆4.0 https://moneyfreek.com/insurance/kuchikomi/56

> アクサダイレクト生命保険の口コミをもっと見る

まず基本的には、対人の煩わしさがないことからネットで簡単に手続きできる点を評価している人が多いといえます。さらに保険料の安さも評価されているポイントの1つですが、保険料に関しては顧客対応と天秤にかけると割高だ、と感じている方もいらっしゃるようです。対面で相談する必要がない、もしくはその分の料金を浮かせたい、という人にとってはアクサダイレクト生命が好ましいと言えます。
顧客への問い合わせ対応については、人それぞれ感じるところが違うようです。「不十分」「最低限」の対応である、と感じている方もいらっしゃる人もいますが、コールセンターの対応や、毎年支払った保険料の総額を知らせる書類が送られてくる、といった点は比較的評価が高いようです。

アクサダイレクト生命がオススメなのはどんな人?

今回は、アクサダイレクト生命の特徴や口コミ、ネット型保険のメリット・デメリットについて見てきました!最後に、アクサダイレクト生命をオススメできる人を以下にまとめてみました。

・日頃の保険料をなるべく抑えたい人
・ネット手続きに苦のない人
・シンプルな保険の方が良い、という人
・顧客対応についてはそれほど気にならない、重視しないという人

いかがでしょう?もし「自分が当てはまる」と思った方は、是非一度アクサダイレクト生命を検討してみてはいかがでしょうか!

> アクサダイレクト生命保険の商品詳細ページはこちら

> アクサダイレクト生命保険の口コミ・評価はこちら

新着記事

休業補償とは?コロナ禍でどうなる?休業手当・傷病手当金との違いや、給付条件/期間・計算方法・請求方法を徹底解説!

新型コロナウイルス感染症の影響で休業する人が増える中、生活を補償するための制度への必要性は高まる一方です。では、労働者が休業する際にもらえるお金にはどのような種類があるのでしょうか。本記事では、休業補償と休業手当・傷病手当の違いや、給付金の条件などを解説します。

新型コロナウイルス感染症のワクチンを接種した場合、生命保険や医療保険に加入できないって本当?

2020年から新型コロナウイルス感染症が世界で猛威を振るい、対策としてワクチン接種が世界で行われています。そのようななか、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種をした場合、生命保険や医療保険に加入できないと囁かれています。今回は、新型コロナウイルス感染症のワクチンを接種すると、生命保険や医療保険に加入できるのかどうかについて見ていきましょう。

入院時の差額ベッド代で損しない方法とは?医療保険での備え方と注意点について

入院費用を支払う際、差額ベッド代を含めて請求されることがあります。長期入院が必要になった場合、この差額ベッド代の負担が増える可能性があるため、事前にいくらかかるのか知っておくことが大切です。今回は、入院したときに発生する「差額ベッド代」について紹介します。いざとなったときのために仕組みを理解しておきましょう。

がんになった時に必要な治療費や制度、受けられる保障について解説

今や日本人の2人に1人はがんになると言われている程、がんは誰にとっても他人事ではありません。がんの治療と聞くと何を思い浮かべますか?抗がん剤治療や緩和ケアでしょうか。がんは怖い病気ですが、治らないものばかりではありません。そのため、大切なのは退院後の生活です。退院後の生活も変わりなく過ごせるよう、治療や制度、必要な費用や備えについて知っておきましょう。今回は治療や制度、受けられる保障なども含め詳しく解説していくのでぜひ参考にしてください。

親が認知症になった場合の保険請求は?給付金請求を家族が代理で手続きする方法

親の認知症が進行して、親が自力で保険金を請求することが難しくなった場合、「家族が保険金を請求して受け取ることはできるのか?」と不安に思う方もいるかもしれません。 本記事では、親が認知症になった際に代理人が保険金を請求できる制度や、その際の注意点を解説します。また、将来認知症を発症した場合に備えて、検討するとよい制度もご紹介します。いずれ起こるかもしれないリスクに備えたい方は、ぜひ参考にしてください。

入っておいたほうがいい?就業不能保険の3つのメリットと選び方

「就業不能保険」とは所定の就業不能状態に陥った際、毎月一定額を給与のように受け取ることのできる民間の保険です。つまり、病気やケガで働けなくなってしまった時に毎月の給与代わりに入ってくるため、働けない状態でも非常に安心です。ただし「所定の就業不能状態」に当てはまらないケースもあり、必ずしも受け取ることができるとは限らないため注意が必要です。

保険 人気ランキング

評価が高い人気の保険商品をランキング!

ライフネット生命

かぞくへの保険

メディケア生命

メディフィット定期

4.93

オリックス生命

終身保険RISE(ライズ)

4.82

注目のクチコミをピックアップ

クチコミ情報はご契約者の意見・感想であり、当社の見解ではありません。当社はいずれかの保険商品を推奨するものではありません。

chat-icon

相談無料!

お客さま満足度

97.9%

オンライン保険相談

insurance market logo
相談無料!お客さま満足度 97.9% オンライン保険相談

相談無料!お客さま満足度 97.9%