ID:73さんが加入している保険商品・保険料・保障内容

SBI生命

クリック定期!Neo

満足度ランキング

3.39

加入期間
2008年05月~
月額保険金
12,500円
配当金
0円~0円未満
死亡保険金
500万~1,000万円未満
入院給付金
10,000円~15,000円未満
手術給付金
特約なし
特約
特約なし
重視した点

ID:73さんのクチコミ・評判

クチコミ情報はご契約者の意見・感想であり、当社の見解ではありません。当社はいずれかの保険商品を推奨するものではありません。

会社の同僚が病気で亡くなったきっかけで、クリック定期Neoに加入を決めた。

加入時期: 2008年05~

総合満足度:

3.3

保険料:

3

保障内容:

3

顧客対応:

2

保険請求:

2

保険料

保険会社が違っていてもみな同じだと思ってきた。それで、できれば保険金額に相当する金額位は貯蓄や投資で確保しようと思っていた。保険に加入する前でそれなりに貯蓄も出来ていたと思っていた。
しかし、同世代の会社の同僚が、病気にかかり入院した時の話だが、一時的に回復して職場復帰まで果たして間もなく再入院し、あっけなく亡くなってしまった。若くてもやはり人は死ぬのだと思い知らされたため、残される奥さんのことが印象に残っていて、保険に加入しようと思った。いろんな商品を比較してみたが皆同じような内容だったので、これといった差異を見いだせなく、クリック定期Neoに加入を決めた。

保障内容

どの保険商品にもこれといった特別な差異がある商品には巡り合わなかった。保険会社が儲かるように設計されているという当然の結果であると思う。若い時代なら、貯蓄も少なく突然の病や死に家族をきちんと経済的に守るという対応できるという態勢にはない。だから、保険加入をせざるを得ない。

しかし、年齢が進み、経済的に守るべき家族が家内一人内だけという家庭では、保険加入で毎月の負担を増やすより貯蓄でしっかり守るほうが合理的だと思う。

顧客対応

若い同僚が突然亡くなり、悲嘆にくれた家族が残された。彼は保険に荷は少額の最低に近いものにしか加入していなかった。勤務先には常に特定の保険外交員が来訪していたが、弔問に来るということもなく、特にアドバイスを受けたというようなこともなかったとその同僚の奥さんから聞いた。私のところへも何回となく、職場訪問をしていたがへ、自身の成績で頭がいっぱいなのか、「勧誘はしない商品を説明するだけという約束」だったのが、営業目標を達成できないので協力してほしいと依頼された。やはりこんなものかと落胆した。

保険請求

保険金請求時、営業担当者に連絡を入れたのだが、窓口で分かるようにしておきますので行ってくださいとの回答だった。
加入時は夜間訪問などずいぶん仕事熱心な人だと好感を持った家内からの勧めで加入したのに、その落差に少し失望した。私も銀行員として長らく顧客を相手に営業してきたが、肝心なことは、顧客が困った状態になった時どういう誠意を見せるかが長く付き合え、これからの営業に役立つのだということを肌身で知っている。
その場しのぎでない人間としての信用がないと金融商品は扱うべきではない。

クリック定期!Neoに加入している他の人のクチコミ

SBI生命

クリック定期!Neo

満足度ランキング

3.39

総合満足度:

1.33

保険料:

1

保障内容:

1

顧客対応:

1

保険請求:

1

クリック定期Neoの保障内容はなかなか良い。保険料は健康割引を提供している保険企業と比べると高め。

SBI生命のクリック定期Neoの保険料は並だと思う。他のネット生保と比べて、特別に安い商品というわけではなく、健康割引が無いため、健康割引を提供している保険企業と比べると、保険料は高めに感じる。一方で、保障内容はなかなか良い。クリック定期Neoは、契約者が死んだ時か高度障害状態になった時にお金が支払われ、リビングニーズや災害割増特約といった特約の選択肢があるという内容であり、過不足なく加入し続けられる。最大の魅力は、少額から保険金を設定できる点であり、小さな保険金が設定できることはメリット。他のネット生保各社は500 万円からの死亡保険金設定に制限されていることが多いため、少額保障のニーズがある方には合っている。

加入期間
2015年04月~
月額保険金
3,000円
配当金
10,000円~15,000円未満
死亡保険金
5,000万~1億円未満
入院給付金
10,000円~15,000円未満
手術給付金
200,000円~400,000円未満
特約
災害割増、不慮の事故・感染症で死亡した場合の保障
重視した点

SBI生命

クリック定期!Neo

満足度ランキング

3.39

総合満足度:

3.35

保険料:

2

保障内容:

2

顧客対応:

2

保険請求:

3

SBIさんの定期保険は適度な保険料。今後も継続してNeoに入り続ける予定。

SBIさんの定期保険を見ると、適当な保険料であり、必要な費用を万が一に備えてかけることが出来てると思う。子供たちに学費に備えることが出来たり、万一、自分が大変な事になっても、残された人にある程度の保障を与えることが出来ることには非常に安心だ。今まで将来について常に不安に感じていたが、保険への加入がより自分の活動に幅を与えることができて、安心して行動できることは大変良いこと だと思う。今後も継続して保険は入り続けたいと思ってる。

加入期間
2020年06月~
月額保険金
2,500円
配当金
配当金なし
死亡保険金
1,500万~2,000万円未満
入院給付金
5,000円~7,000円未満
手術給付金
100,000円~200,000円未満
特約
特約なし
重視した点
顧客対応、請求時の対応

SBI生命

クリック定期!Neo

満足度ランキング

3.39

総合満足度:

2.7

保険料:

2

保障内容:

2

顧客対応:

2

保険請求:

2

疑問点が解消されるまで、聞いてくれたSBI生命の方がとても親切だった。丁寧に説明してくれた担当の方に感謝。

生命保険は形のないもので、パンフレットやインターネットの情報を収集し、自分なりに勉強をしたつもりでしたが、理解できないことも多く、疑問点や不安に思うこともたくさんありましたが、嫌な顔をせずに、丁寧に説明をしてくれた保険外交員の方に感謝。形がないものにお金を払うことについて、やはり納得できないと契約することが難しいため、疑問点が解消されるまで、質問を繰り返したが対応が、SBI生命の方がとても親切で、納得することができた。

加入期間
2010年04月~
月額保険金
20,000円
配当金
3,000円~5,000円未満
死亡保険金
1,000万~1,500万円未満
入院給付金
7,000円~10,000円未満
手術給付金
25,000円~50,000円未満
特約
女性のがん保険、婦人科の疾患
重視した点

満足度調査(アンケート調査)実施概要

調査対象
調査時点において生命保険に加入している方(MoneyFreek調べ)
調査期間
2020年8月1日~8月31日
回答者数
243人
男女比率
男性57.61%、女性42.39%
年代比率
20代10.88%、30代18.94%、40代17.2%、50代31.51%、60代21.47%
質問項目

1)保険料、保障内容、顧客対応、請求時の対応のついての満足度(※1)
2)保険料、保障内容、顧客対応、請求時の対応の満足度についての、その理由
3)加入している保険商品の支払い保険料(月額)
4)死亡保険金/入院給付金/手術給付金の設定状況
5)特約の加入状況
6)加入している保険商品の、加入理由

(※1) 満足:5、やや満足:4、普通:3、少し不満:2、不満:1

満足度(5段階)の ポイント算出方法

総合満足度:アンケート項目(※2)に関する満足度スコア(※3)に係数(※4)を掛けた平均値

(※2)保険料、保障内容、顧客対応、請求時の対応についての満足度
(※3)満足:5、やや満足:4、普通:3、少し不満:2、不満:1
(※4)アンケートの重視度が、5点の場合は「1.7」、4点の場合は「1.6」、3点の場合は「1.5」、2点の場合は
    「1.4」、1点の場合は「1.3」

調査対象会社
アクサダイレクト生命、アフラック、オリックス生命、チューリッヒ生命、ライフネット生命、SBI生命

掲載された保険商品の情報については、(保険会社又は)保険募集人から提供された情報を掲載しており、当社独自の説明又は評価は含まれておらず、当社が特定の保険商品を説明又は推奨するものではありません。
募集代理店/保険取扱代理店:保険市場(株式会社アドバンスクリエイト)

クチコミ情報はご契約者の意見・感想であり、当社の見解ではありません。また、みんなの契約内容の情報はご契約者が回答したデータを集計したものであり、当社の見解ではありません。当社はいずれかの保険商品を推奨するものではありません。

相談無料!お客さま満足度 97.9% オンライン保険相談